2009/05/15

笠鉾と小澤征爾さん?

「癒しのハーモニーベル bell
あなたの部屋に 幸運を呼びこむ
CDブック」
居田 祐充子
((有)RSF研究所)
http://nijiiro.blogcoara.jp/herenow/2009/04/post-eb06.html
のCDを部屋にながしはじめてそろそろ
一ヶ月。
その途中から 月に願いをmoon3
絶対テンポ116(片岡慎介)なる
魔法のCDも流しはじめて実験中。

確かに以前にまして
なんだか不思議なことが増えてますね。
最近。heart04

そいえば、風邪をひいて寝込む前の日
畑に行ったのだが、その帰り道
どんたく前日の博多の町を車で抜けて
いたら結構道路はすいていて、
西の方では花バス(昔は花電車だった)
に出会い、そして大博通りでは
博多どんたくで これに出会うと
とってもラッキーだというshine
「笠鉾」
そして「まつばやし」にばったり出会い…happy01

(MYばあちゃんが 毎年 笠鉾ば見にゃ
と言ってどんたく見物にでかけてたのを
母が受け継いでおります)

このラッキーサインを見た
次の日から風邪で寝込んで しばらく
ぐずついておりましたもので、
今日ようやく久々ちょっと長い時間のお散歩。shoe

すると
お昼を食べに行った東比恵の
カレーショップ「ドゥーニャ」restaurant
http://www.masala-taste.jp/
で大学時代の同級生とン
十年ぶりばったり出会いwink

そしてその後 川端へ。
キャナルシティで買い物をして
いたら、
目の前を
かの有名な指揮者の小澤征爾さんが歩いて
らっしゃいました。happy02

ヘアスタイルには特徴ありすぎなので
まわりの人々が ざわざわ〜こそこそと
あの人、小澤征爾さんだよ♪eye
と言ってたから これは確か。
劇団四季のある階にエスカレーターで
上っていかれました。upwardright

笠鉾と小澤征爾さん
なんだか トップスの形状が 
似てますねぇ。(←失礼)leo

てなわけで、
風邪をひいた日に 笠鉾heart04
治った日には 小澤征爾heart01

なんとも有り難くおめでたい
インパクトありすぎぃの
春かぜでした。typhoon

ありがとうございます。happy01

2009/02/17

五穀豊穣祈年祭の日に

家族揃って農的暮らしをはじめて5年目
弟が今日 2月17日はとても大切な日だと
氏神さまへお参りに行った。sun

それは何でも五穀豊穣祈年祭らしい。bud
別のサイトでも今日はとても意味深い日
だとか言っていたのを思い出し、旧暦の
1月23日 ひふみ の日ってことも関係
あるのだろうか?heart04

と、タイトルには全然関係ないけど
一昨日紀伊國屋書店でゲットした
clubbook「古代日本ユダヤ人渡来伝説」
(板東誠 PHP研究所 500円)

これも一般からするとトンデモ系なのかしら?
とにかく学校で習った どんなにがんばっても
どうしても眠ってしまってた大の苦手な一般的
な歴史の勉強とは全くちがった目線で研究され
たおもしろい本が大好きになって(一昨年 
父方の先祖に蘇我氏の宗家coldsweats02なる
トンデモ先祖を発見したのが事の発端bell
少し前からいろいろ読んでいるのだが、
何となく どれを読んだ後にも
モヤモヤが残るのが気になっていた。gawk

しかしこの本は ちょっと違う。
日本・ユダヤ比較文化研究家独特の手法で
どちらの考え方にも偏らず 公平な目で
実際にある事実をそこに提示しているのだから。
あまりにも淡々と書かれているのにもかかわらず
写真付きで すごい偶然の一致を沢山発見。eye

そんなの認めない考えもありだけど、そうかも
と思うのもありかも。ってのも経済至上主義やら
科学一辺倒もおかしいなぁと気づき始めている
昨今の世の中において、もしかしたら?
白か黒かの選択だけでは解決できない問題も
オルタナティブに開ける鍵があるのかもしれな
いなと。。、、ちょっとした期待感みたいなheart04

そのオルタナティブの極みが 私たち日本人
なのかもしれない。古今東西カルチャー〜
世界のグルメ 神様仏様何でもかんでも
表向きは排除しているように批判してながら
実はとことん受け入れてしまってて
ありがたや ってな 
ここまで節操のない文化を持つ(持たない?)
国はココ以外どこにもないような。。。happy01
私も間違いなくそのような感覚のある一人だし。、、

で、ユダヤと日本の文化の共通点で
いっちばん 似ているのが。
神社とお祭りなんだと知って びっくり。eye

ユダヤの御輿と日本の御輿の形があまりにも
似ているのと、山伏の格好とユダヤ教徒の格好
もやけに似ている。祭司の腰につける帯の形状
も似ているとか、、、

また、さらにはヘブライ語と日本語の共通点が
あまりにもたくさんあることは しらなんだ!
中でもかなりびっくりしたのが
spade平安京=イエルサレム
club琵琶湖=キネレット湖(ガリラヤ湖)
ってのと微妙に似たよ〜うな位置関係にあって
しかも偶然同じ意味のあるネーミングと言うこと
とか、
お猿のかごやに出てくる
happy01「エッサー ホイ サッサ」って
どんな意味じゃ?って謎に思ってたことばも
「(籠や御輿などを)担ぎ上げて 
さあ進め 進め」
って意味になる とかとかeye
もっとたくさんあるらしい。

しかーし、重大な部分に 
真逆のことがあり…
それは
神は唯一の御方 とするユダヤ教に対し
八百万の神 とする日本の神道。coldsweats01

これをどう捉えるのかはいろいろあるだ
ろうが、この本には
八百万の神という意味は
clover「神様はあらゆるところにいらしゃる」
ということかなと捉えてある。

な〜るほどnote

この章を読んだとき、
これまでの 一神教に対する 抵抗感が
一気に吹き飛んでしまった瞬間だった。fuji

一とするか八百万とするか それが違う
と思えば違う。think
(一か八かというけどもcoldsweats01

しかーし
農薬だって化学兵器だってきっと
元を正せば 尊い人の生命を守るとか
平和のためにつくられた 薬とか守護
だったわけで、間違っている!と簡単に
否定の一言だけで片付けられなくなる。

要するにそれらは 全て根源をたどれば
全ては同じ真理を求めてる(求めてきた
のだけど極まりすぎて暴走しちゃったbearing
ってことなんだなということに
この本を読んだことで
あまり勉強できないおつむのわたしにまでも
深い気づきがもたらされてしまった。coldsweats01

clover平和を願う心は ひとつ。
超原始においてはきっとそうだったんだと思う。

だけど、人間だけ とか 自分だけ 
とか 自分の家族だけとか 民族だけとか
いう はまりこみすぎて全体が見えなくなって
「独りよがり」の考えに「偏って」
間違った捉え方がされ続けていただけ
じゃないのだろうかとgawk

まさか
こんなこと考えさせられるとは夢にも思わずeye

すんごい濃厚な五穀豊穣祈念の日でした。bud

写真は
イノシシ料理店からいただいたサクラの活け花
が満開cherryblossom


Dscn3721


Dscn3737


2009/01/11

どんど焼き

数年前から近所のどんど焼きに参加してます。
6年前熊本和水町在住中 そのダイナミックな
火のエネルギーと寄り合いの楽しさを知ってか
ら 都会の地域活動にも残っているこの正月明
けの一大イベントに参加せずにいられなくなり。heart04

田舎のどんど焼き(熊本ではどんどや と呼ぶ)
では竹で組まれたやぐらに点火されて めらめ
らとannoyそして 時々 大きな音ではじけて燃え
上がる かなりワイルドなものでした。eye

都心では、消防自動車数台が待機する中 大勢
で大きなたき火をして楽しむものですが、
それでも 都会で公式にたき火を兼ねた縁起物
のお炊き上げができるまたとない機会notes

今年は 出がけに粉雪が舞う寒い朝でしたがsnow
つきたてのお餅が入ったおぜんざいに
おしんこ、そして帰りがけに分けていただいた
焼き芋を戴きました。heart01

焼き芋は初めていただいたのですが、これが
もー なんだかとても有り難いお味で、家族で
分け合いました。

どこに住んでいても 人々の思いは同じなんだ
なと たき火にあたりつつ地域の笑顔とたくさ
ん出会えて ほっこしした気持ちで和めたひと
ときでした。sun

ありがとうございますm−−m

2009/01/06

産土社へ新年のご挨拶

どこかのブログで「産土社」とは生まれたところ
(病院で生まれたのならその場所の)氏子域にあ
る神社であると改めて知って、今日お参りに行っ
てきました。改めて。scissors

もしかすると 産土社の定義には諸説あるのかも
しれませんが、私には専門的なことはよくわかり
ません。coldsweats01

これは 幼い頃からずっとずっと謎だったこと
の一つで、
もやもやし続けて今日に至っていたんですが、
ついに今日、かなり 実感でもって スコーンshine
納得できたので ちょっとメモっておくことにpencil

生まれた病院がある氏子域の神社は母の実家の氏
神様でもあって 稚児行列にも出たことのある神
社ですが、初宮参りは住んでいる家の氏子域にあ
る神社にお参りしたので、大人になってからは 
そのイメージが=産土社だと思いこんでおりました。

しかし、何というのでしょうか?その初宮参りを
した神社は何年経ってもよそよそしい感じがぬぐ
い去れず お参りするのに緊張感が伴うのです。

もちろんこの神社は我が家の氏神さまなので大好
きな場所で一番頻繁にお参りする神社なんですが、
なんとなく 感覚では違和感を感じ続けていたこ
とになります。weep

今年こそ そこんとこをすっきりさせたくな
ったので今日 数十年ぶりに産土社へ新年のお
参りに行きお札をお受けしてきたのですfuji

するとflair不思議な現象がおきましたeye
神前で手を合わせていると 合わせた両手がぼ
わーっと熱くなって、その熱は目の奥にまで至り
ハートまで温かくなったようなやわらかな感覚に
包まれました。heart04

以前 父方祖母の先祖を祀る神社を参拝したとき
同じような現象が起きたのですが、それよりも
もっともっと女性的でやさしい感覚でした。clover

理屈じゃなくて、この感覚こそが癒しなんだなと
かなり納得した 改めましての
初 産土社参りでした。

いつも
多大なるご加護をいただき有難うございます。happy01

2006/01/10

博多・十日恵比寿

Dscn1206s_1
今日は博多の十日恵比寿。母と今日生まれた仲間のお子さまへギフトを買いに
近所の十日恵比寿神社に行って来ました。
ここの縁日屋台で売られていた浅草・開運小槌の根付が気に入ってゲット。
何と言っても、口上商人(江戸時代、街頭で口上しながら商品を売っていた)
の小気味よい口上にぐっときたのであります。
この小さな小槌の中に、丁寧にひとつひとつの効能を説明しながら、おじさんが
さらに小さな開運パーツを6種類も詰めて封印してくれるんです。
その内容は…金運アップの「恵比寿さま」、生涯食べるに困らない「大黒さま」
どこへ転がっても必ず芽が出る「サイコロ」、人に施せば福が必ず還ってくる
「カエル」、無病息災の「ひょうたん6つ」、難を転ずる厄除けの「赤南天」
(渡す直前に根付を磨き、開運に「磨き」がかかりますようにと願いを込めて
くださったので、思わず合掌しちゃいました。実は本殿は長蛇の列でお参りで
きなかったのですが…このオジサンも同じく恵比寿様なんだということがわか
ったのであります。)
というわけで、皆様にももれなく開運をお裾分けいたします!
今年も良い年でありますように。(柏手)