2009/06/06

ちょっと遠くの温泉へ

寒すぎた冬から近場の日帰り温泉&岩盤浴に
はまってしまっててめっきり遠出はしなくな
っておりましたが、スローな仲間からお誘い
されて数十年ぶりに嬉野温泉へ。spa
泊まったのは初めて。event

というのも梅雨時超特価半額キャンペーン
(かなり小食な二食付。ダイエットおよび
プチ精進←但しベジタリアンではありませ
んが にはぴったり^^)とやらに行って
みたのであります。car
華の雫
http://www.rresort-net.com/hananoshizuku/

感想としては お湯はかなりのグレード。lovely
2回入っただけで座りだこがぼろり。
お部屋もこざっぱりしててグーscissors
だがしかし超特価プランの食事はいくら
小食な私でも カナリ寂しい感じが…coldsweats02

夕飯はどっかで食べての朝食だけついたプラ
ンがゆっくりできてお安いということがわか
ったので次回はそうしようと思います。happy01

嬉野温泉は全国でも有名な美人湯で それは
それはまったりしててグーでした。

温泉街に美肌に効くといわれる神社があって
御指南どおり白磁でできたナマズの置物に温
泉の湯をかけかけしっかりお祈りしてきまし
た。sun

やっぱり 温泉はよいね〜note

2009/03/17

全国なまくるギャザリング

先日は久々の関東へ。
ナマケモノ倶楽部の全国なまくる会議@浜松に参加。

いろいろあって3年ほど中央の活動とは少し離れて
おりましたが この会議を機に あらためてもっと
等身大でローカルでの活動を
reスタートしようという気持ちになりました。
無理せず スローに 楽しく。happy02

これからやりたいことは 地元の新しいスローな仲間
たちとお茶すること! やっぱり寄り合いが一番。

そして 全国のスローな仲間たちとの寄り合いをつ
ないでいく役目もまた復活したいと思います。happy01

と、その会議の帰り道、bullettrain新横浜で途中下車し
前から行ってみたかった「横浜伊勢山皇大神宮」へfuji
お参りして、以前住んでた横浜中華街にある
お気に入りコミュニティレストラン、、、
台湾料理店 青葉別館 若女将観音様にお参り兼
夕食。noodle

11年前に住んでいた横浜。
今も変わらず和める素敵な場所でした。heart04

写真は 伊勢山皇大神宮境内の 
イザナギ&イザナミ像


090315_16240001

2007/11/28

このたびは…

紀伊半島へ
アートとカルチャーを深める マイ出張(秋編)
少し出足がおそくなったので、
もう紅葉は終わっているかなーと
思いきや、まだまだ大丈夫でした。

一日目には東吉野へ水神様巡り。
これでもかというくらいに澄み切った
冷涼な空気とマイナスイオンをたっぷ
りいただいて満腹!
ここは赤というより黄色いもみじが
目立ちました。これってまだこれから
赤くなるのでせうか?

二日目、用事を終えてふらり立ち寄った
奈良公園にて これまたすばらしい風景
にだんだんはまりこんでしまって…
写真とりつつ ひたすら 紅葉の色彩と
たわむれ…するとおあつらえ向けに
野鳥や雲のさざ波や湖面のさざ波に
うかぶ水鳥までもがひょっこりと現れて
まさに花鳥風月の世界に心もからだも
とろとろ。

うちの近所の公園も それはそれで綺麗
なんですが、どこが違うのかというと、
やはりそこに訪れる各国からの観光客や
奈良を愛するたくさんの人々が絵を描い
たり写真とったりしてよってやかって
年中無休で 愛でるから 美しさがどん
どん増して見えるのではなかろーかと。

立ち止まってスケッチをしてみたい気持ち
になったけど、大学卒業してからはめった
にそういうことしなくなったので、超照れ
くさいのです。
全く素人であれば怖いモノなしですが、、、
中途半端にデザイン屋で絵も描き文も書き
レイアウトもして…
なんてことでお客様の依頼をいただいて
命をつなげさせていただけただけに 
自分に対するだめだしがきつすぎるんですね。ーー;
それがあまりに窮屈でしかたなくなってきて
ます最近。

それを乗り越えないことには
花鳥風月の世界を絵で表現することはできない
わけなんで、今回は それに向かう一歩として
時間をかけてじっくり自然と和みながら観察を
するように意識してます。

それに加えて 史跡にかかれた歴史を読みつつ
今ココに その時代の人の思いをシンクロさせ
るのはほんとうに奥深い。タイムトリップまで
楽しめるわけです。

奈良公園の奥にある神社の銀杏がやたら目について
ひかれるままに境内に入っていくと、
菅原道真公が読んだ あの有名な 歌碑が
あるでは あ〜りませんか。

「此のたびは ぬさもとりあえず 手向山
紅葉のにしき 神のまにまに」

そう、私が紅葉の美しさにつられて やってきた場所は
東大寺の鎮守 手向山八幡宮

ちなみに今回持参した移動中に読む文庫本は
白洲正子「私の百人一首」

その81頁からの内容がその場で役に立ったのでありま
した。

学生の頃にいっしょうけんめい憶えた百人一首ですが
意味なんてまったくわからないまま。
今この年になってみると少しはわかる部分もありかな
とか、だけれども、今生の私に王朝貴族の生活は 
大人になっても やはり わからん わからん。

それでも浪漫がありますね古典は。

それでは とりあえず
その日の写真を 出張先からのっけてみませう。

左から 奈良公園の紅葉/東吉野の水分神社に
ある瀧/手向山八幡宮にある菅原道真公の歌碑

Dscn3190


Dscn3137


Dscn3164

2006/03/02

時を駆ける…

2月はいくつかのプロジェクト準備のリサーチと、私用をからめて
関東に行ったりしてて強烈に濃密な1ヶ月でした。
モノコトプランナーっていう
私の本業てのを、多くの方がいまいち理解しておられないのですが、
とにかく何かを創るための計画をたてたり、そのための素材集めの
ためのリサーチなるものに「命をかける」んであります。
今回、カフェというか〜寄り合える和み野拠点を福岡に創りたいな
〜 といういくつかの話の流れが出ておりまして、創るとしたら
どんな風にしたいのか?ってのを、自分のイメージに近いモノだけ
を山のような情報の中から真剣にセレクト。行動計画も出来る限り
綿密にたてて(とはいっても、完璧な確認作業まではできず、訪れ
たショップのうち2軒が閉店しちゃってましたが→ごめんなさい
道連れにしちゃった方々)ムダがなるべく少ないようにかつ、とこ
とんゆっくり愉しめるようなプランをまず、事前に何度も何度も
シミュレーションしてみてコースと時間配分を決めるのであります。
そこで、今回のテーマは
時を駆ける…スローカフェ リサーチツアー。
例えば…
新卒後に上京して初めて住んだ…20年前に住んでいた町を訪れ、
その場所のスグ近くに最近できた気になるコミュニティカフェへ
行ったりその地域にあるランドマーク的な社寺へお参りしたり…
過去と未来がひとつに解け合って心地よい今ココに 居させても
らっていることに感謝を捧げてきたのです。
なんていうと 大袈裟ですが、まあ、ようは、今の私の心のツボ
にはまり系のものが、おあつらえむきに遠い過去のさまざまな思
い出がぎゅ〜っと詰まった場所に(引越通算20回ってこともあり)
あったということでラッキー!と一石二〜三鳥を思い切り愉しん
できたってわけです。
その場所とは
下総中山〜浅草〜早稲田〜西新宿〜中野〜西荻〜吉祥寺 etc
(+友人の地元の経堂・豪徳寺etc)
そこには本当にいつもお世話になっていたわけなんですが、今回
あらためてその場所に面白いところがこんなにあるもんだなー
って感動しております。
それは オーガニックカフェやブックカフェとかアートカフェ、
ギャラリーカフェ、コミュニティカフェと言われている 総称
しちゃうとスローなカフェが やっぱ私の心のツボにはまるっ
ぽい至福の場所なのですが それの様々なヴァージョンを心ゆ
くまで思い切り愉しんでみると 
やっぱり コレ かな?
ってのが感覚的なものがハッキリ見えてきます。
そんな過去と未来を駆け抜けるツアーから地元の今ココに戻る
と、浦島太郎の逆 今までここにあったものが一層若々しく輝
いて出迎えてくれたのです。
こういうことって今までもたくさんあったけれども、ここまで
強烈に感じたことはありませんでした。
SF映画の中にいるような感覚。
今ココがこの物理的に肉体が存在している場所のみならず、同
時にあちこちにあるような感覚。
なんちゅうの〜?
上手く表現できませんが、とにかく 私だけではなくって、周
りにもおもろいことが起きてます。
ハッキリとした形になったときにはご案内いたしますね。
途中経過をお伝えするのはちょっと難しいかもしれませんが、
たまにお伝えしたいと思っております。
それでは〜♪
追伸:もしも
下総中山〜浅草〜早稲田〜西新宿〜中野〜西荻〜吉祥寺 etc
(+友人の地元の経堂・豪徳寺etc)のスローで和める拠点の
ショップ情報など知りたい方は虹色まで直メールください。
全部をまとめるのはまだちょっとむりですが、ワンポイント
情報でよろしければ^^こそっとお伝えいたしまつる。