« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008/10/06

歯と地球にやさしい歯磨きセット

商品企画のお仕事からはずれて久しい虹色。
自らの仕事=環境破壊系と疑問を感じて20代
でやめてしまったんだけど、そんな私だっ
て全く工業製品なしでは生きられぬ現代人。
作る人をやめちゃったのなら買うときにはも
っとしっかり選ぶべしってことやね。

てなわけで?久々ロフトでリサーチ。
竹の歯ブラシ(天然毛)
FINE eco41
ファイン株式会社
http://www.fine-revolution.co.jp/
ヴェレダ歯磨き(ハーブ)
ヴェレダ
http://www.weleda.jp/index.shtml

早速つかってみましたが、
竹の歯ブラシは結構固めですけど痛く
ない。(天然毛は豚毛とのこと)
グリップが天然系(竹繊維とデンプン
でできている)につき口の中に入れて
もぜんぜん違和感がなくあたたかみが
あるのがグー。特に我が家は15年ほど
前からオーガニックの食や生活用品ば
かりに転換したことでプラスチックや
農薬や薬品に対する反応がかなり敏感。
そんな私もこれならいいかもね。
ちょっとお値段はしますが、、、
ブラシの先だけをとっかえるものと比較
した場合経費的にはそっちがよさそうに
も思ったけど、やっぱり使い捨てなけれ
ばいけない部品が早めに土に帰ってくれ
る方が精神的にも心地よいなと。

このエコ歯ブラシには使用期限なるもの
があって、土に帰ってしまう素材につき
ハンドル成型時から2年以内に使用してく
ださいとのこと。^^

ヴェレダの歯磨きはジェル状でこのごろ
歯茎が腫れてて痛かったりしたので、何
となくやさしい感触とプロフェッショナ
ル仕様風の爽やかな香りに癒されました。
いつもは無添加のパックスナチュロンせ
っけん歯磨き使ってましたがしばらく歯
茎が治るまでこれを使うとします。
お味は歯の治療のときに使用される薬剤
のにおいに似ているカモ。

歯と歯茎そして地球にやさしい歯磨き
セットが見つかって今日はるんるんと
ミーティングから帰ってきた虹色でした。

追伸:今日のランチミーティングは
オルト・カフェ(警固)にてパスタランチ。
お店は落ち着いてお話できる「大人の」
雰囲気。食事もリーズナブルなのになかなか
ボリュームあって◎でしたね。
と、本日は参加者の吉方位を調べて場所を設定。
きっとそのおかげで相乗効果もあったのでせう、
大変ハッピーでラッキーな1日でした。
ありがとう^^

Dscn3676