« だっ 中脳(ちゅう〜のう)?! | メイン | 我等のコミュニティビジネス »

2006/03/02

時を駆ける…

2月はいくつかのプロジェクト準備のリサーチと、私用をからめて
関東に行ったりしてて強烈に濃密な1ヶ月でした。
モノコトプランナーっていう
私の本業てのを、多くの方がいまいち理解しておられないのですが、
とにかく何かを創るための計画をたてたり、そのための素材集めの
ためのリサーチなるものに「命をかける」んであります。
今回、カフェというか〜寄り合える和み野拠点を福岡に創りたいな
〜 といういくつかの話の流れが出ておりまして、創るとしたら
どんな風にしたいのか?ってのを、自分のイメージに近いモノだけ
を山のような情報の中から真剣にセレクト。行動計画も出来る限り
綿密にたてて(とはいっても、完璧な確認作業まではできず、訪れ
たショップのうち2軒が閉店しちゃってましたが→ごめんなさい
道連れにしちゃった方々)ムダがなるべく少ないようにかつ、とこ
とんゆっくり愉しめるようなプランをまず、事前に何度も何度も
シミュレーションしてみてコースと時間配分を決めるのであります。
そこで、今回のテーマは
時を駆ける…スローカフェ リサーチツアー。
例えば…
新卒後に上京して初めて住んだ…20年前に住んでいた町を訪れ、
その場所のスグ近くに最近できた気になるコミュニティカフェへ
行ったりその地域にあるランドマーク的な社寺へお参りしたり…
過去と未来がひとつに解け合って心地よい今ココに 居させても
らっていることに感謝を捧げてきたのです。
なんていうと 大袈裟ですが、まあ、ようは、今の私の心のツボ
にはまり系のものが、おあつらえむきに遠い過去のさまざまな思
い出がぎゅ〜っと詰まった場所に(引越通算20回ってこともあり)
あったということでラッキー!と一石二〜三鳥を思い切り愉しん
できたってわけです。
その場所とは
下総中山〜浅草〜早稲田〜西新宿〜中野〜西荻〜吉祥寺 etc
(+友人の地元の経堂・豪徳寺etc)
そこには本当にいつもお世話になっていたわけなんですが、今回
あらためてその場所に面白いところがこんなにあるもんだなー
って感動しております。
それは オーガニックカフェやブックカフェとかアートカフェ、
ギャラリーカフェ、コミュニティカフェと言われている 総称
しちゃうとスローなカフェが やっぱ私の心のツボにはまるっ
ぽい至福の場所なのですが それの様々なヴァージョンを心ゆ
くまで思い切り愉しんでみると 
やっぱり コレ かな?
ってのが感覚的なものがハッキリ見えてきます。
そんな過去と未来を駆け抜けるツアーから地元の今ココに戻る
と、浦島太郎の逆 今までここにあったものが一層若々しく輝
いて出迎えてくれたのです。
こういうことって今までもたくさんあったけれども、ここまで
強烈に感じたことはありませんでした。
SF映画の中にいるような感覚。
今ココがこの物理的に肉体が存在している場所のみならず、同
時にあちこちにあるような感覚。
なんちゅうの〜?
上手く表現できませんが、とにかく 私だけではなくって、周
りにもおもろいことが起きてます。
ハッキリとした形になったときにはご案内いたしますね。
途中経過をお伝えするのはちょっと難しいかもしれませんが、
たまにお伝えしたいと思っております。
それでは〜♪
追伸:もしも
下総中山〜浅草〜早稲田〜西新宿〜中野〜西荻〜吉祥寺 etc
(+友人の地元の経堂・豪徳寺etc)のスローで和める拠点の
ショップ情報など知りたい方は虹色まで直メールください。
全部をまとめるのはまだちょっとむりですが、ワンポイント
情報でよろしければ^^こそっとお伝えいたしまつる。

コメント

虹色さんのワクワクぶりが伝わりヨカね。
ハッキリとした形、期待してます。

ワッキーさん。激励のカキコありがとうございます。
帰福後ようやく頭がさえてきたので(関東でリサーチ中
歩きすぎている間は文章がかけなくなる)少しずつその
プロセスをブログに書いていきますネ。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。